当院はWebからの予約受診が可能です。
なお治療内容や重症度などにより多少皆様の順番が前後する事がございます。あらかじめ御理解、御協力の程、宜しくお願い致します。

Web予約する

はじめての方へ

当院は患者さまとのコミュニケーションを大切にしています。

01

米倉耳鼻咽喉科 問診の写真

問診

02

米倉耳鼻咽喉科 診断・説明の写真

診断・説明

03

米倉耳鼻咽喉科 治療の写真

治療

「一宮市で50余年。一宮の皆さまのための耳鼻咽喉科です。」

当院は昭和四十一年の開業以来、親子二代に渡って続く耳鼻咽喉科です。
この地で50余年、一宮市をはじめ地域の皆さまの耳・鼻・のどの病気の治療を行なっています。
「高いクオリティの地域医療」を目指し、問診・診断・説明・治療、すべてにおいて
丁寧なコミュニケーションを心がけています。

特に力を入れている3つの治療

大人の方

当院は患者さまとのコミュニケーションを大切にしています。

01

case

case
  • 耳が痛い
  • 発熱
  • 耳から液体がたれる

風邪などで鼻に炎症が起こった後、ズキズキする耳の痛み、発熱、耳だれ、耳がつまった感じなどの症状が見られる場合、急性中耳炎の可能性があります。症状が悪化する前に耳鼻咽喉科にご相談ください。

急性中耳炎へ

02

case

case
  • 耳のつまり感
  • 耳から液体がたれる

急性中耳炎を放置したり治りきらないうちに耳が聞こえにくくなったり、風邪症状の後に自分の声が耳に響くなどの症状が見られる場合、滲出性(しんしゅつせい)中耳炎の可能性があります。症状が悪化する前に耳鼻咽喉科にご相談ください。

滲出性中耳炎へ

03

case

case
  • 鼻水が濁ってドロドロしている

鼻づまり、ドロドロの鼻水が喉に垂れる、咳が出る、頭痛、顔面痛などの症状が急に現れた場合、急性副鼻腔炎の可能性があります。慢性化すると慢性副鼻腔炎(蓄膿症)になりますので、悪化する前に耳鼻咽喉科にご相談ください。

副鼻腔炎へ

04

case

case
  • 鼻水・鼻づまり
  • くしゃみが続いている

鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみなどの症状が続く場合はアレルギー性鼻炎の可能性があります。アレルギー性鼻炎の原因は花粉やハウスダストなどが多く、自然に治る率は非常に低いです。内科に通ったけれど治らないという方は、悪化する前に耳鼻咽喉科にご相談ください。

アレルギー性鼻炎へ

05

case

case
  • 大きないびきをかく
  • 熟睡時の無呼吸
  • 日中の眠気が強い

睡眠中に大きないびきをかいた後、呼吸が止まって息苦しくなる、起床時に頭が痛い、起床時に口が乾いている、日中の眠気が強いなどの症状が続く場合は睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。睡眠不足から交通事故など取り返しのつかない事態を起こしてしまう前に耳鼻咽喉科にご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群へ

06

case

case
  • 片耳が聞こえにい
  • めまいや耳鳴りがする
  • 補聴器について相談したい

前触れなくキーンと大きな耳鳴りがして聞こえが悪くなった、耳づまり感、めまいなどの症状が現れた場合、突発性難聴の可能性があります。難聴は治療が遅れると聴力の低下に繋がります。また、耳の聞こえに悩みがあり補聴器を検討している方は、補聴器相談外来にお越しください。

難聴・補聴器へ

お子さま

お子さまの症状や異変のサインに気づいてあげましょう!

一宮市には未就学児が約22,000人(※)おり、当耳鼻咽喉科も乳幼児から幼稚園児まで多くのお子さまが受診されています。お子さまは症状を上手く伝えることができませんから、ご家族がその症状や異変のサインに気づいてあげることが大切です。
以下のような症状が見られる場合は病気が長期化してしまう前に耳鼻咽喉科へご相談ください。
※一宮市HP「一宮市年齢別人口(H31.4.1版)」より

お子さまにこのような症状はありませんか?

耳について

  • テレビに近づいて見ている
  • テレビの音が大きい
  • よく聞き返す、返事をしない
  • 耳垢がたまっている
  • 耳を痛がる
  • 耳をよくさわる 等

鼻について

  • くしゃみをよくする
  • よく鼻水、鼻づまりしている
  • よく鼻血が出る
  • 寝ているとき、よくいびきをかいている等

のどについて

  • 口をポカンと開けている
  • 痰が絡んだ咳が多い
  • のどを痛がる
  • 扁桃腺が大きい、腫れている、よく熱を出す等

お気軽にお問い合わせください!

tel:0586-72-1878

お知らせ

2024. 02. 02

2月の臨時休診

2月22日は、院長の都合により終日休診とさせて頂きます。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解の程

宜しくお願い申し上げます。

院長

2024. 01. 06

発熱・検査外来について

新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

現在、例年に無いほどインフルエンザが大流行しております。また、

新型コロナ陽感染症も増加傾向にあります。誠に勝手ながら、当院における

抗原検査は全て予約制とさせて頂いております。WEBからの申し込みになります。

TELや当日受付でのご予約は原則お断り致しておりますので、何卒ご理解・

ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

今年も、皆様の診療に当院一同全集中で頑張ります。 院長

2023. 12. 27

インフルエンザワクチン接種について

現在、インフルエンザ感染症が例年に無いほど大流行してます。

ワクチン接種でしっかりと予防致しましょう!

当院ではまだ、ワクチンの残がありますので、年末・年始の

安心生活の為、是非、接種をお勧めします。

もっと見る